おいしいレシピ ごはん

  • 海苔のホットサンド

    材  料 食パン(12枚切り)、海苔、スライスチーズ、白ごま、しらす干し(じゃこ)、 マヨネーズ(バター)
    作 り 方 1. 食パンにマヨネーズ(orバター)を塗る。
    2. 具を順番に挟む。(のり→チーズ→白ごま→しらす干→のり→チーズ)
    3. オーブン(トースター)で焼く。
    ワンポイント スキムミルクは脂質はほとんど含まず、他の栄養は牛乳より多いので、お子様だけでなく大人も摂取したい食品です。

  • 夏野菜のカレー  (1人分)

    材  料 (1人分)鶏ひき肉30g、にんじん10g、玉ねぎ20g、じゃがいも20g、なす5g、かぼちゃ10g、トマト7g、ピーマン3g、ベイリーフ4人分で1枚位、油1.5g、スキムミルク2.5g、微温湯15g、カレールウ適宜
    作 り 方 1. にんじん、玉ねぎ、ピーマンはみじん切りにします。
    2. なす、じゃがいも、かぼちゃ、トマトは一口大に切ります。
    3. みじん切りにした玉ねぎを、あめ色になるまで炒めます。
    4. 3の鍋にひき肉を入れ、色が変ったらにんじん、なす、じゃがいも、かぼちゃ、トマトを入れ、少し炒めます。
    5. 4に水50mlを加え、ベイリーフを入れて灰汁(あく)をとりながら煮ます。
    6. スキムミルクは予め微温湯15gで作っておきます。
    7. 野菜に8分どおり火が通ったら、スキムミルク、カレールウを加えます。カレールウはお子様用の辛くないものを使用しましょう
    (大人だけの時は辛口に)。
    8. ピーマンを加えて、塩、しょうゆで味をととのえ、さらに煮こみます。
    ワンポイント スキムミルクは脂質はほとんど含まず、他の栄養は牛乳より多いので、お子様だけでなく大人も摂取したい食品です。

  • 鯛ごはん  (4~5人分)

    材  料 (4~5人分)米3カップ、鯛刺身用200~250g、こんぶ15cmくらい、塩大さじ1/2、酒大さじ1
    作 り 方 1. 米を洗い、普通より多めに水加減して、1時間程度水に浸しておきます。
    2. 米の上にこんぶを起き、その上に鯛を乗せます。
    3. 塩と酒を入れて炊きます。
    4. 炊きあがったらこんぶを取り除き、切るように全体を混ぜます。
    5. 器に盛り、細切りののりを乗せます。
    ワンポイント 水を少し多めにするのは、こんぶが水を吸うためです。好みで加減してください。

  • とうふ麺

    材  料 もめん豆腐1丁、そうめん2把、小松菜1/4把、酒大さじ1、しょうゆ大さじ2、塩少々、ごま油・割り胡椒適量
    作 り 方 1. 豆腐は軽く水切りします。
    2. そうめんは二つに折って硬めにゆで、ごま油を回しかけておきます。
    3. 2のそうめんと、みじんに切ってしっかり水気をきった小松菜をよく混ぜ合わせます。
    4. ごま油を熱し、1の豆腐を細かく崩し入れ、3を加えてさらに炒め、味付けをします。
    ワンポイント  

  • かにあんかけチャーハン  (4人分)

    材  料 (4人分) ご飯どんぶりに軽く4杯分、チャーシュー100g、ねぎ1本、チキンスープの素大1、干ししいたけ5g、えのきたけ100g、ブロッコリー1/2コ、 かに缶80g *塩・サラダ油・しょうゆ・かたくり粉
    <あん> スープカップ3(湯カップ3・チキンスープの素小2)、酒大2、塩小1弱、砂糖大1/2、しょうが汁大1、卵白2コ分
    作 り 方 1. チャーシューは5mm角に切る。ねぎはみじん切りにする。
    2. しいたけはぬるま湯でもどし1cm角に切る。ブロッコリーは1cm位の小房に分け、塩少々を加えた熱湯でサッとゆでる。えのきたけは根本を切り落として1cm長さに切る。
    3. 中華鍋にサラダ油大1を熱してなじませ、ねぎ、チャーシューを入れて炒めご飯を入れてさらに炒める。しょうゆ少々・チキンスープの素で味をととのえる。(炒める量が多いので2人分ずつ作ると良い)
    4. 中華鍋にあんの材料を入れ、煮たったら2とほぐしたかにを入れる。ひと煮たちしたら、同量の水でといたかたくり粉大3を少しずつ加えてとろみをつけ、最後に溶きほぐした卵白を少しずつ加える。
    5. 3のチャーハンを器に盛り4のあんをかける。